ぷりまめ日記
フェレット初心者のメモ的日記です。

プロフィール

ぷりまめまま

Author:ぷりまめまま
プリッシュ 愛称:ぷり
プリッシュ
ファーム:マーシャル
カラー:スターリングシルバー
誕生日:2008年4月28日
性別:メス
お迎え:2008年7月28日
性格:なかなかお利口な良い子だけど、悪知恵も働く。
体が大きい分、妹のさきにかなわないところがある。

豆太郎 愛称:まめ
豆太郎プロフィール
ファーム:マウンテンビュー
カラー:セーブル
誕生日:2008年5月12日
性別:オス
お迎え:2008年8月30日
性格:おっとりでちょっと抜けてる。
最近はおねだり上手になってきました。

光源氏 愛称:ひかる
ひかるプロフィール2
ファーム:トリプルF
カラー:ブラックローンミット
誕生日:2008年9月4日
性別:オス
お迎え:2008年11月18日
性格:まめよりさらにおっとりでどんくさい・・・^^;
甘えん坊で抱っこ大好き。みんなに後からついて行くタイプ。

紫の上 愛称:さき
さきプロフィール2
ファーム:トリプルF
カラー:ブラックローンミット
誕生日:2008年9月4日
性別:メス
お迎え:2008年11月18日
性格:クライマー&ジャンパー どんなところでも登ります。
エサを基地に貯めこんで、まさかのときに備えるしっかりもの。

サンライズ
愛称:ライズ 改め すえぞう
ライズプロフィール2
インターフェレット ショーブリード
カラー:ブラックローンミット
誕生日:2009年7月1日
性別:オス
お迎え:2009年12月12日

いくつになったの

最新記事

カレンダー

10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

日常の出来事 (53)
フェレットショー (23)
フード・グッズ (12)
病気・けが (8)
お迎え (8)
未分類 (2)

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

時計

365カレンダー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
カメラはまだまだ・・・
フェレットショーに間に合わせようと、急いで買ったデジイチ君ですが、
多少慣れはしたものの、なかなか気に入ったものが撮れていません。

このカメラのひとつのウリは、バリアングル液晶モニターです。

カメラを後ろから見ると・・・
D5000

この液晶を、こんな風に動かすことができます。
D5000液晶
そして、液晶を見ながらコンパクトデジカメのように撮影できます。
このライブビュー使用時は、ピント合わせに時間がかかるので、
動きのないものしか撮れないのですが、
こんな感じで、寝そべっているぷりの目線と同じ高さで撮る事ができます。
ローアングルで撮影
あーっ・・・それ、ままの仕事着のポロシャツじゃ・・・?
どこからそんなもの、引っ張り出してきたの・・・

カメラの宣伝はこのくらいにして・・・
フェレショーで見せていただいたり、抱かせていただいた、
とってもかわいい皆さんのフェレットちゃん・・・
ぱぱが撮影してくれたのですが、ぜんぜんいけてないんです~
なので、ブログで紹介できそうにありません。
もっともっと精進せねば・・・と誓い合ったふたりなのでした・・・トホホ
会場では、標準レンズと望遠レンズを付け替えながら撮っていましたが、
やっぱりめんどくさい・・・
ということで、今気になってるのはコレ
ただ、とっても重くなりそうなのと、
年末に向けて、ちょっと物入りになりそうなので、お小遣いが心配
室内用の明るいレンズもほしいし、ボーナスもっとくれーって感じです・・・


スポンサーサイト

テーマ:フェレット - ジャンル:ペット

第21回フェレットショー 成績編
フェレットショーに参加した4頭の成績とジャッジのコメントをまとめてみたいと思います。
今回初めてアメリカ人ジャッジの審査を受けることができました。
日本人とはやはりちょっと好みが違うのかな・・・という印象でした。
コメントは英語ですが、直訳したものを書いてみました。
読めないところもあるのですが、それはちょっとパス・・・

プリッシュ21thフェレットショーぷりのリボン
カラースペシャリティ ブラックミット/ローンミット 11位
 清潔な被毛 黄ばみ汚れ(部分的)
 しっぽに黄ばみがありました。それ以外はきれいな良い子でした。

コンパニオン アダルトジル
Ring1 77.2
  黄ばみ、ナイスアイズ、ナイスリブズ、あばれました。
Ring2 67.5
  黄ばみ、長い鼻、ソフトコート、ナイスアイズ、ナイスリブズ&ヒップス、筋肉必要、  
  もがく、長い、清潔
Ring3 71.9
  ナイスアイズ、ナイスソフトコート、おなかに少し黄ばみ、形の良い肋骨、もう少し筋肉が必要

ぷりは、直前のケガがよくここまで回復したなぁと、そちらのほうがうれしいです。
しっぽを切断しなくてよくなって、本当に良かった・・・
黄ばみはお風呂に入れなかったから仕方ないね
次回までにきれいになるようにがんばろう・・・ 

豆太郎
21thフェレットショーまめのリボン
カラースペシャリティ セーブルホブ 5位
 スタンダードな目/鼻 スタンダードなマスク 毛換わり 黄ばみ汚れ(部分的)
 人が好きそうな、おとなしくて良い子でした。

コンパニオン アダルトホブ
Ring1 71.8
  ナイスアイズ、頭部の幅があり良い、小さい骨盤、グッドリブズ、筋肉OK
Ring2 79.8  3位
  ナイスアイズ、良好な骨格、良好な筋肉、手入れ良好、おとなしい良い子
Ring3 82.5 8位
  ナイスアイズ、ナイスヘッド、ナイスマッスル、好奇心あり

まめは夏の終わり頃おなかを壊して、やせてしまったのですが、
それが治ってからは、その反動かすごーく食べるようになり、
コロコロになってきました・・・
オスとしては小さいほうなので、3位にはビックリ
親孝行してくれました。

光源氏
21thフェレットショーひかるのリボン
カラースペシャリティ ブラックミット/ローンミット 8位
 毛換わり
 手のミットがきれいで、目のかわいいフェレットさんでした。コートチェンジが残念です。

コンパニオン アダルトホブ
Ring1 70.1
  かわいい目、ヘッドOK、骨格OK、もう少し筋肉必要、コートチェンジ、少し長い
Ring2 78.8 10位
  ナイスアイズ、平均的な筋肉、手入れ良好、おとなしく良い子
Ring3 79.8
  ナイスアイズ、お手入れ良好、少し筋肉必要、マイペース

ひかるはまめと反対に、ちょっとやせ気味で、もう少し太れるように考えないと、と思っています。
今回は4頭の中では一番コートの状態が悪かったです。
でも一番のチャームポイントの目をほめてもらえてよかった・・・
お店で見つめられた、つぶらな瞳のまま大人になってくれました。

紫の上
21thフェレットショーさきのリボン
カラースペシャリティ ブラックミット/ローンミット  3位
 清潔な被毛 汚れた被毛(部分的)
 ソフトできれいな毛でした。足先にちょっとうんちがついていました。

コンパニオン アダルトジル
Ring1 78.4
  ナイスソフトコート、もう少し体重必要、ナイスアイズ、顔先細い、遊び好きの良い子
Ring2 72.5 6位
  長い鼻、ナイスアイズ、ソフトコート、体形良好、ナイスリブズ&ヒップス、骨格が軽い、
  筋肉必要、とてもきれい、もがく、受け答えができる
Ring3 72.3
  ナイスコートコンディション、ソフトコート、ナイスアイズ、少しやんちゃ、もう少し筋肉がほしい

な、なんと、足先にうんPですか・・・
カラーの審査のときはボランティアに入っていましたので、
ぱぱにお任せだったのですが、出す直前に踏んでしまったのだそうです・・・
さきちゃん、ごめんね
見てのとおりのやんちゃな子ですが、審査員を噛まず失格にならずに良かったです・・・
この子はよく想像のできないことをやってくれて、我が家に笑いを振りまいています。


今回もなんだかんだといいながら、なかなか良い成績で、本当に良かったです。
お手入れ良好といっていただけるのが、一番うれしいですね
次回もそのコメントがいただけるように、がんばりたいと思います。
みんなが健康で、またショーに参加できるようにと、願っています。

テーマ:フェレット - ジャンル:ペット

第21回フェレットショー チャンピオンシップ審査編
カラースペシャリティがカラーやパターン、被毛の美しさを審査の対象としているのに対し、
チャンピオンシップは筋肉、骨格、体のバランス、お手入れの状態、性格など、
フェレットのほとんど全体が審査の対象となります。
特に重点が置かれるのは、お手入れの状態と性格です。
ジャッジのコメントによると、最近はお手入れのレベルもアップしていて、
ほんの少しの汚れなどで順位が変わってしまうという、
なかなか厳しい状態になっているということです。
それだけ、みんなかわいがられて、きれいにしてもらっているということで、
とても喜ばしいことですよね~


午前中にアダルトホブの審査が始まりました。
今回、男の子チームは換毛真っ最中で、被毛の状態はとても悪いのですが、
そこを愛嬌(?)でカバーしてくれるといいのですが・・・
アダルトクラスは年齢の幅が広いこともあって、男の子も女の子も
頭数が多く、大変激戦になっています。

ジャッジもたくさんの頭数を審査しなければならないので、とても大変です。
今回は赤ちゃんを連れたママさんジャッジもいらっしゃって、
大変そうでしたが、ちょっと微笑ましい感じもします。
21thフェレットショーママさんジャッジ
歯はちゃんと磨いてますよ・・・

赤ちゃんも審査に一役かってました。
21thフェレットショーこんにちは赤ちゃん
こんにちは赤ちゃん♪ ボク、赤ちゃん初めて見たよ

結果はまめとひかる、ふたりともリボンがいただけて、うれしかったです!
21thフェレットショーアダルトホブ

21thフェレットショーまめ入賞


アダルトジルの審査は午後からでした。

ぷりです。体のバランスを見ています。
21thフェレットショーアダルトジル
わたし、プロポーションにはちょっと自信があるの!

性格を見るのに、おもちゃに興味を示すかどうか、試しています。
外面のいいさきは、こんなことまで・・・
21thフェレットショーおもちゃ1
それ、なに? 音が鳴ってるね・・・

21thフェレットショーおもちゃ2
もっとみせて~

21thフェレットショーおもちゃ3
それ、ほしい~  ちょうだーーーい!!

21thフェレットショーおもちゃ4
なーんだ・・・ もらえないのか・・・

それがよかったのか、さきはまさかの入賞
21thフェレットショーさきまさかの入賞
これ、たべられる?
さきは小さくて、家では噛み癖もあるので、
入賞どころか、失格にならないか心配していたのに、
ホント、びっくりです・・・

ということで、状態はよくなかったけれど、なかなか良い成績でよかったです。



テーマ:フェレット - ジャンル:ペット

第21回チャンピオンシップ・フェレットショー カラー審査編
今回のショーは前回に比べて、お手伝いの時間が少なかったこと、
デジイチ君をお供にしたことで、写真の枚数がかなり多く、
整理に手間取ってしまいました・・・
フラッシュ撮影はあまりよくないかなぁと思い、
フラッシュを使わないようにし、連写モードで撮ったのが、
数が多くなってしまった原因です・・・


11月15日(日)は朝7時に集合し、最後の会場設営と、チェックインの準備が行われました。
私たちは朝、ワクチンチェックをし、その後ぱぱはフリー、
私はレイトアルタークラスのスチュワードに入りました。
レイトアルタークラスはそんなに頭数が多くなかったので、
午前中には終了の予定で、午後はフリーになりました。
ただ、朝一からカラースペシャリティのブラックミット/ローンミットが始まる予定で、
そこにエントリーしている3頭を出すのと、
ちょっと遅れて始まるチャンピオンシップのアダルト・ホブクラスに
エントリーしている2頭を出すのは、ぱぱにお任せになってしまいました・・・
いつもありがとう・・・

ということで、最初の出番はカラーのブラックミット/ローンミットのひかるです。
換毛真っ最中で、すごくみすぼらしい格好です・・・
21thフェレットショーひかるカラー
みすぼらしいって言わないでよっ しかたないでしょー

2番手はさき
うちでは抱っこすると噛み付くのに、外面はいいのねー
21thフェレットショーさきカラー
なんて書いてんの

3番手はぷり
ケガのせいでお風呂に入れず、黄ばみがすごいのですが、
換毛はそれなりに終わったみたいで、わりとモフモフです
まぁ、キャンセルせずに出られただけでも、今回はよかった、よかった
獣医さんがよほどイヤだったのか、知らない人が抱くとすごく暴れるようになってしまいました・・・
次回までに、このイヤな思い出を忘れて、おとなしく抱かれるようになってくれるといいのですが・・・
21thフェレットショーぷりカラー
いやーん  はなしてーー

まめのカラー セーブルホブはカラーの審査の中でも最後に始まりました。
まめは出番の直前まで、爆睡中・・・ 大丈夫なのか
21thフェレットショーまめカラー
ね・む・い・・・  もうどうでもいいわ

成績のほうは、あとでまとめて書きたいと思います。
次回はチャンピオンシップの審査の様子を載せますね。


テーマ:フェレット - ジャンル:ペット

第21回チャンピオンシップ・フェレットショー 準備編
21thフェレットショー


11月15日 第21回フェレットショーが浜松にて開催されました。

今回のショーは新型インフルエンザの影響か、エントリーが少ないとのことで、
中止になるかもしれないといわれていたこともあり、
準備がかなり遅れていたようです。
エントリー関連の書類が届くのも遅かったし、
ボランティアの分担表が届いたのは、前々日でした・・・
私達は前日の会場設営と、当日のお手伝い、会場撤去までのフルコースの予定です。

14日土曜日は午前中に4頭のシャンプーをして、13時過ぎに出発しました。
会場設営の集合時間は16時。
集合までにホテルのチェックインを済ませ、
いたちさんたちにはホテルで待っていてもらうことにしました。
宿泊したホテルは、普段はペット不可なのですが、
今回のショーのために協会が特別にお願いして、フェレット持込OKになっていました。

ホテルから会場まですぐ近くなので、歩いて出かけました。
会場設営は机といすを並べたり、テーブルクロスをかけたりと、
力仕事はぱぱにまかせて、私は口だけ出していました・・・

21thフェレットショー会場設営

明日のためにロゼッタも並べます。
21thフェレットショーロゼッタ1
チャンピオンシップクラスのロゼッタです。
ベストインショーのフェレットちゃんには、手前の額が贈られます。

こちらはスペシャリティークラスのロゼッタ
21thフェレットショーロゼッタ2
ロゼッタも、カラーにちなんだ色とりどりです。
1位のフェレットちゃんには奥のほうにあるステンドグラスの盾が贈られます。

さて、どんなステキなフェレットちゃんがこれらを獲得するのでしょうか・・・

前回のショーではお手伝いが忙しく、ほとんど時間があかなかったのですが、
今回は少し余裕があるようですので、
ブログを通してお知り合いになれた方にもご挨拶ができそうで、とても楽しみです。

当日の様子と、うちの子たちの成績は次回に・・・


テーマ:フェレット - ジャンル:ペット

ぷりのしっぽ
ぷりのしっぽのケガは、だいぶよくなりました。
最初、獣医さんで傷の周りの毛を刈ってもらいましたが、
それもずいぶん伸びてしまいました。
横から見ると、もう傷がどこか、ほとんどわかりません。
ぷりのしっぽ
グレーの背景で、ちょっと見にくいですね・・・

先のほうを見ると、かさぶたが見えます。
ぷりのしっぽの先

毎日、朝晩シロップのお薬を飲んでいます。
子供と一緒で、マンゴーのにおいがして、きっと甘いので、
喜んで飲んでいます・・・(他の子もほしがります・・・^^;)

あとは運動不足からなのか、
はやく換毛するように、フロトーンをあげているせいなのか・・・
理由はわかりませんが、ちょっと太ってきたみたいです。

4人でお水
なんか、大きくなった気が・・・


せくし~
え~ そんなに太ったって言わないで~
ちょっとぽっちゃりのほうが、せくすぃ~でしょー?



----------追 記----------

今日、この記事を書いてから獣医さんに行きました。
傷の調子もよく、体調もよいので、
特に変わったことがなければ、もう通院しなくてよいことになりました。
ケガをしてからお風呂に入れなかったのですが、
今日、お風呂の許可も出ましたので、
ショーの前にシャンプーして、連れて行きたいと思います。
一度くらい洗っても、この黄ばみは取れないと思いますが、
とりあえず、キャンセルしなくてもよさそうなので、
本当によかったです。

皆様にご心配いただいて、本当にありがとうございました。m(_ _)m


テーマ:フェレット - ジャンル:ペット

ぬくぬく
最近、ずいぶんと寒くなってきましたねぇ

放牧で遊びつかれたら、それぞれお気に入りの場所に行って寝るので、
私が寝る前にケージに回収します。

さきのお気に入りの場所
ぬくぬく

冬にケージの床に敷く毛布が置いてある、玄関収納の棚の中

ぬくぬくさきちゃん
ぽかぽかで気持ちいいの~♪


ぷりも、以前旅行でもらったフリースのブランケットの中で・・・
ぬくぬくぷりちゃん

気持ちよさそうです。
ぬくぬくぷりのお顔
Zzzzzz・・・

あんまりぬくぬくすぎると、モフモフになれないんじゃない?
という心配は、余計なお世話な感じです。
女の子チームのほうが、毛の状態がいいみたい

せっかくですので、写真をちょっと大きくしてみました。


テーマ:フェレット - ジャンル:ペット

デジイチデビュー
まめ初デジイチ
その黒いものは何ですか・・・?

ひかる初デジイチ
ボクも気になります・・・

すごいですねぇ
今では一眼レフといえども、エントリーモデルなら
誰でも簡単に撮れるようになってるんですねぇ

まだ、構えてから撮るまでに時間がかかっているので、
シャッターチャンスを捉えきれてないんですが、
セットで買った標準レンズで練習中です。
もうひとつの望遠のほうは、家の中では大きすぎるみたい・・・
フラッシュだと、ちょっと暗めに写るのかな・・・
白っぽくはならないので、その点はいいのですが・・・

すぐに明るいレンズがほしくなるかもですね
レンズ沼に・・・はまりそう・・・


テーマ:フェレット - ジャンル:ペット

とうとう買っちゃいました。
ぷりの状態がだいぶよくなり、余裕もできたので、
ケガをする前に話題に上り、いろいろ迷っていたことを、
ついに実行することにしました。

それは・・・

デジイチデビュー!!

今使っているコンパクトデジカメは、動物を撮るのには向いていないし、
ショーも近いので、ちょっと望遠のできるカメラがほしいな・・・と。
それなら、いっそのことデジタル一眼かなー・・・ということで、
どれにしようかいろいろ迷っていました。

最終的に候補に残ったのが、

王道のキャノン EOS Kiss X3、
こだわり(?)のニコン D5000、
新発売のペンタックス Kx

この3機種でした。

新発売のペンタックスKxは、いろんな色が選べて、
とても楽しそうだったのですが、
ちょっと重いのと、なんといってもピントあわせやシャッターの音の大きさ!
ちょっと大きすぎる気がします。
ペット相手だと、振り向いちゃうんじゃないかな~?

キャノンとニコンは互角だと思うし、値段も同じくらいでしたので、
本当に迷いましたが、
ぱぱが気に入ったというニコンのD5000に決めました。
まぁ、CMがキムタクと犬ってところもあるんですが・・・
今なら1万円キャッシュバックもありますし

まだまだ練習中で、写真のアップの仕方もわからない・・・
ので、デジイチで撮った写真を載せられるのは、いつになるんでしょうか・・・

思い出に残る写真をいっぱい撮りたいですねぇ~

ニコンD5000
はたして、使いこなせるか???

テーマ:フェレット - ジャンル:ペット


copyright 2005-2007 ぷりまめ日記 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。